12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2009-12-12 (Sat)
今年もあと20日。
あっという間でした。
ほんと、10月くらいからが今年はなんだか早かったな~~>

2学期は学校の行事も多いし、慌ただしく感じるのかもしれないですが。

実は先日、娘の音楽発表会がありました。
なんと、私も一緒に出演!?
親子&同じレッスンのお友達などでのアンサンブル。
私のパートは、初め楽譜を見たとき、
「なにこれ~~????簡単すぎる~~~~!!」
と密かに思っていたのですが、やってみると、リズムや、テンポがなかなか・・・・;;
練習も発表会が近づいてきて、やっと本腰を入れるという、スロースターターなもので、(でも3日前から毎日2~3時間の練習を課しました)まわりのみんなに迷惑をかけていたかもしれないですが、なんとか弾けるようになりました。

9月からの約2カ月は毎週、娘のレッスンの半分に私たち親も参加。
いつもはもっと気楽に待っていられるのに、結構毎週、気が重かった~~;;
練習が急にお休みになったときなど、一番ほっとしていたのは、私かも~~。

でも、確実に本番の日は近づいてきて・・・・。

ついに本番。

出番まで待っている時は、いつも娘がこんな感じで舞台袖で待っているんだなぁとか思いながら・・・・。

アンサンブルだし一人で舞台に立つわけじゃないので、だいぶ気楽でしたが、それでも少しずつ緊張が高まって…。

舞台に上がって、自分の場所に行くまで、なんだかふらふらしてまるで酔っ払っているようでした;;
転ばなくて良かったです;;

先生が始まる前に楽器の調整に横に来てくださったとき、小声で
「いつもの調子で^^」
と囁いてくださり、高ぶる気持ちを落ち着けることができました。

あっという間の3分半でした。
途中、え?もうここまで来たの?という感じ。
練習では長く感じられたところも、あっという間に過ぎ、自分はそこまでちゃんと弾いていたのだろうか…と思うほど・・・。 

でも、なんとか、弾き終えることができ、娘もアドリブのところを、うまく弾くことができました。


娘と一緒に舞台に立つのも、これが最初で最後かなぁ・・・と思って、思い切って出てみましたが、終わってみると、とても楽しくて、一緒に練習をしてきた新しいお友達(子供たち)とも出番前には、すごく気さくに、まるで友達のように話をしてくれ、なんだか嬉しかったです。

夫は、客席から、私と娘の出ているアンサンブルを見て、どう思っていたのでしょう・・・・。
ビデオを撮るのに一生懸命で、ほかのことは考えられなかったかな?

まさか、この年になって、舞台に立って、演奏することができるとは思ってもみなかったのですが、良い思い出ができました♪
* Category : 家族
|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。