123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2010-05-20 (Thu)
最近、旅行本ばかり読んでいたせいで、ふと自分がかつて旅行した時の写真を見たくなり、ごそごそとアルバムを探した。
すると、出てきたのは、整理していなかった娘の小さい頃の写真!!!
それも半端なく大量!!

いや、あるのはわかっていたのだが、ずっと仕舞いこんだままで、まさかこんなにあったとは@@;って感じ(汗)。
何冊かはちゃんとアルバムを作ってあったので、・・・・甘く見ていた;;

0歳~2歳くらいの、一番子育てがハードだった時代のが、もうすごい量!!


それで、思い切って、少しずつ整理をしていこうと思って、リビングにどさっ~~~っと広げる。

でも眺めているだけで、あっという間に時間がーーー;;

そのうち、娘が学校から帰宅。
大量に広げられた写真を見て、手を洗うのももどかしく、座り込んで見入っている。

その中に、娘が2歳の時に家族で行ったTDLの写真があって、
「えーーー、こんな小さい時にTDL行ってたん???全然覚えてないわー。知らんかったー!
ママ、やっぱり子供って、こんな小さい時に連れて行っても無駄なんやわ;;」
なんて言ってたけれど、その時、喜々として、いろんなキャラクターと写真を撮ってもらい、すごく楽しんでいた娘。
本人はその時の記憶を忘れているけれど、その日楽しい時間を過ごしていたことは、ちっとも無駄ではないよ。

でも、もう少し写真をきちんと整理して、旅行に行った後、まだ記憶が鮮明なうちに、しっかり振り返っていれば、その時の楽しい思い出が、より強くインプットされていたんだろうなぁ・・・・と思うと、ちょっと残念な気もする。



まぁ、そんなことをいろいろ思いながら、山になった写真を一枚一枚、年齢別に分ける作業から・・・;;
0歳のときは、すごく不細工だったけど、1歳を過ぎたころから、な~んかようやくちょっと可愛く?(親の欲目デス)なってきて、笑顔の写真を見ては、
「可愛いな~~♪」
とデレデレしているので、全然進まない。

娘が小さい頃の写真に、可愛い可愛いを連発して、結局、昨日、目の前にいる今の娘の顔をまじまじとみたかしら?!


帰宅した夫にも、
「見て見てーー♪これ、めっちゃ可愛いで~♪」
と、親馬鹿炸裂して、二人でにやにやしていた☆


で、結局一通り見て、大雑把に分類したら、なんだか満足して、また箱に仕舞ってしまった(汗)。


ど、どうにかしなければ;;


さて、それらの写真を見ていて感じたこと。

いかに夫が子育てに貢献してくれていたかということ。


海の写真がとても多いことに気付いた。
海に行っても、私は泳がないし、砂浜でバスタオルをかぶって待機している(いや、写真係か)だけなんだけど、夫は違う。

夫が小さい娘を、いっぱいいっぱい海で泳がせてやっている。
そんな写真が本当に多い。


それから、肩車をしている写真も多い。

それから、あちこちで馬に乗っている写真。
ポニーに始まり、カナダでの乗馬体験まで、馬に乗って、嬉しそうにしている写真も多い。
夫と一緒に乗っているのもあるし、二人で乗れないときは、娘の横を、夫がぴったりとくっついて…。

とにかく、娘の写真を撮ると、だいたい夫が写ってる。

でもただ、べたべたとくっついているっていうのではなくて、一定の距離を保って、そばにいる。
娘の行動を良く見て、これは危険だと判断したら、すぐに手を差し伸べることができるような距離。

親がついていないと、けがをするかもしれないことも、ちゃんとついてやっていれば、小さい子供でも怪我をせずに、たくさんのことができるからって。


いっぱい写真を撮っておいて良かった。
写真って、やっぱりいいなぁ☆☆☆




さて、昨日娘の学校帰りに一緒に買い物に行ったとき、娘がダイソーで『携帯用イヤホン』を買うと言うので、ついて行ったら、同じコーナーでこれを見つけた。

moblog_c45f5508.jpg

キティちゃんのマウスパッド。
実は、今までずっとマウスパッドなしでやってきていた。

この微妙に小さいところが、主張しすぎてなくて良い。色もシンプル。そして値段が良い!
キティちゃん、あんまり好きじゃないけど、これは一瞬で気に入り、即買い。

なんだか中学生女子がいると、ついつい私もこういうのが『可愛い』って感覚になってしまってる・・・??;;

* Category : 家族
|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。